平成29年5月23日(火曜日)の営業時間はAM9:00~PM8:00です。18金買取り+200円up実施中。詳細はお知らせをご覧下さい

カルティエ買取のご案内

質預りについてご案内 買取についてご案内

当店ではお客様がお持ちのカルティエを高価買取させていただきます。カルティエの相場については、為替変動や経済状況などで日々上下しておりますが、当店では常に最新のオークション落札価格を入手し、データを基に、商品取扱実績や知識を使い、総合的に判断してお持ちのカルティエの最高値を提示させていただきます。また、カルティエを売りたくないけど、お金が必要で困っている、という方には質預りがおすすめです。
自分の品物を手放す事なくお金が借りられます。カルティエで質預かり、カルティエを高く売るなら群馬県太田市の質屋「質 林屋」にぜひご相談ください。

カルティエ参考買取価格表

※上記参考買取価格はあくまでも目安であり、買取額を保障するものではありません。

※商品相場は為替相場や市場動向などで常に変動しております。直接、商品を店頭で拝見させていただければ、その場で正確に全額をお答えさせていただきます。

※商品の全体的な状態(使用感、不具合箇所、破損や深いキズ等)や付属品の有無で金額が変わります。

ご注意していただきたい内容など

  • カルティエ相場は為替相場や市場動向等により、日々変動しております。直接店頭までお持ちいただければ金額を正確にお伝えいたします
  • 全体的な状態、不良箇所、付属品の有無などで価格が変わりますので、上記金額より下回る場合がございます。正確な金額は店頭にお持ちいただき、品物を拝見させていただき、その場で査定額を提示させていただきます。
  • 時計の場合は付属品(箱・保証書・コマ)があればお持ち下さい。特にギャランティーカード(保証書)の有無で金額が変わってきます。
  • 現在、新品買取価格は相場の変動が激しい為、表示しておりません。
  • 動かなくなってしまっている物、壊れている物でもお取扱いできますので諦めずにご相談下さい。
  • 上記に記載されていない商品もお取扱いできますので、是非ご相談下さい。
  • 当店では通信買取、出張買取は行っておりません。申し訳ございませんが直接店頭にご来店いただいてのお取引となります。
  • 買取させていただきますと商品のお返しは一切できません。手放したくない場合は質預かりというシステムがございます。そちらををご利用下さい
  • 当店では本物、偽物の鑑定は一切行っておりません。

カルティエのヒストリー

カルティエ(Cartier SA)は、フランスのジュエリー・高級時計ブランド。「Jeweller of kings , king of jewellers 王の宝石商、宝石商の王」(エドワード7世の言葉)と言われる名門ブランドである。革製品、ライター、筆記用具なども扱っている。リシュモングループの傘下にある。
1980年代後半まで日本市場では「カルチェ」と表示、発音されていたが、それ以降本国や英語圏市場での発音に近い「カルティエ」に統一され現在に至っている。

Cartier
  • 1847年 – フランス人宝石細工師ルイ=フランソワ・カルティエ、師のアドルフ・ピカールからパリのモントルグイユ通り29番地のジュエリー工房を受け継ぐ。
  • 1853年 – パレ・ロワイヤルにほど近いヌーヴ・デ・プティ・シャン通り5番地に、個人顧客を対象としたジュエリーブティックを構える。
  • 1859年 – イタリアン大通り9番地に移転する。ウジェニー皇后が顧客となる。
  • 1872年 – ルイ=フランソワ・カルティエ、息子のアルフレッド・カルティエを共同経営者に据える。
  • 1898年 – アルフレッド・カルティエ、息子のルイ・カルティエを共同経営者にする。社名を「アルフレッド・カルティエ&フィス」に変更。
  • 1899年 – ラ・ペ通り13番地へ移転。
  • 1900年 – 長年の研究によりプラチナ使用によるガーランド様式が完成。
  • 1902年 – ロンドンのニュー・バーリントン通り4番地にロンドン支店を開店、ルイの弟ピエール・C・カルティエ(英語版)が経営を任される。
  • 1904年 – 英国王エドワード7世およびスペイン国王アルフォンソ13世の御用達となる。ルイ=フランソワ・カルティエが死去。ルイ・カルティエがアルベルト・サントス・デュモンのためにレザーストラップの腕時計をデザインする。
  • 1905年 – ポルトガル国王カルロス1世の御用達となる。
  • 1906年 – ジャック・カルティエ、ロンドン支店の経営を引き継ぐ。ルイとピエールとで共同経営を開始、社名を「カルティエ・フレール(兄弟)」とする。「トノーウォッチ」を作製。
  • 1907年 – ロシア皇帝ニコライ2世の御用達となる。
  • 1908年 – シャム国王ラーマ5世の御用達となる。
  • 1909年 – ロンドン支店がニュー・ボンド・ストリート175-176番地に移転。ピエールがニューヨークの5番街712番地にニューヨーク支店を開店。
  • 1917年 – ピエールがモートン・F・プラント邸を最高級真珠の2連ネックレスと交換し、ニューヨーク支店を5番街653番地へ移す。
  • 1921年 – のちのエドワード8世の御用達となる。
  • 1925年 – アルフレッド・カルティエ死去。
  • 1941年 – ジャック・カルティエ死去。
  • 1942年 – ルイ・カルティエ死去。
  • 1945年 – ピエール・C・カルティエがパリおよびニューヨークの経営責任者となる。ジャック・カルティエの息子ジャン=ジャック・カルティエがロンドンのカルティエを引き継ぐ。
  • 1964年 – ピエール・C・カルティエ死去。
  • 1974年 – 日本で初めてのブティックが原宿・パレフランス2階にオープンする。
  • 1979年 – 事業再編成が行われ、カルティエ・パリ、カルティエ・ロンドン、カルティエ・ニューヨークの親会社として、カルティエ・モンドが設立される。ジョゼフ・カヌイがカルティエ・モンドの社長に任命される。
  • 1984年 – カルティエ現代美術財団が設立される。
  • 1993年 – リシュモンの傘下に入る。
  • 2003年 – シャンゼリゼ大通り154番地にブティックを開店。

■引用元:
項目名: カルティエ
著作者: ウィキペディアの執筆者
発行所: ウィキペディア日本語版
更新日時: 2016年8月20日 17:30 (UTC)
取得日時: 2016年10月4日 05:08 (UTC)
版指定URI: https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A8&oldid=60839819
主な執筆者: (改版集計情報)
項目の版番号: 60839819

買取り契約までの流れをご紹介します

■ 品物を鑑定、評価させていただきます

お客様がお持ちいただいたカルティエをお取扱いできるかも含め鑑定そして査定させていただきます。お買取させていただく金額につきましては国内有数のオークション会場の最新の落札データや、各分野における取引相場を常に入手しておりますので、より高い査定額を提示できる体制を常に取っております。

  • 当店査定額がお客様の希望する金額に達しなかった場合はお取引をキャンセルすることが可能です。
  • 鑑定料などの手数料は一切かかりませんのでご安心してご利用ください。

↓

■ 買取契約させていただく際に身分証明書の提示をお願いしております

提示させていただいた金額でご納得いただけましたら身分証明書でご本人様の身分確認を取らせていただきます。

  • お客様ご本人様と確認できる公的機関発行身分証明書の提示をお願いしています。(運転免許証、健康保険証、パスポート、住基カードなど)
  • マイナンバーカードでの身分確認は行っておりません。
  • 有効期限が切れている証明書ではお取引できません。
  • 18歳以上(高校生は不可)で成年後見人、禁治産、準禁治産宣告等を受けていない方であればどなたでも利用できます。
  • 群馬県暴力団排除条例に基づき、左記に該当する方との取引はできません。
  • 2回目以降の身分確認はいりません(住所、氏名、最終取引から数年経過している場合は再度身分確認が必要になります)

↓

■ 買取契約させていただき、その場で現金でお支払いいたします

所定の申込用紙に必要事項をご記入していただき、お取引させていただく品物と引き換えに直接現金にてお支払いさせていただきます。契約時に質預かり(必要な物)なのか、買取(不要な物)なのかよくご検討ください。

ご注意していただきたい内容など

  • 当店のお取扱い基準により、お取扱いできない場合があります。詳細につきましては取扱品目をご覧ください。
  • 買取りのお取引は店頭でのみ対応させていただきます。
↑

店舗紹介

当店は質屋営業法ならびに古物営業法に基づき公安委員会の許可を受けて各種法令を遵守して営業しております。

訪問買取や電話での営業や勧誘は一切行っておりません。また当店を名乗って営業を行っている業者とは一切関係ありません

店舗名 質 林屋
営業内容 質屋営業法に基づいた質屋に関わる一切の業務と古物営業法に基づいた商品の買取ならびに商品の販売
営業所住所 〒373-0026 群馬県太田市東本町5番22号
営業時間 午前9時~午後8時
(臨時で営業時間が変更になる場合があります)
休業日 ・毎週水曜日ならびに第2、第3日曜日
(臨時休業になる場合があります)
・ゴールデンウィーク、お盆、年末年始
電話番号 0276-25-0133(接客対応中は電話に出られませんので時間をおいて再度おかけ直しください)
営業許可番号 群馬県公安委員会許可 421110001500号 質屋
群馬県公安委員会許可 421110223600号 古物商
所属組合団体 全国質屋組合連合会組合員
群馬県質屋組合連合会組合員
群馬県質屋組合青年部会員
群馬県太田地区質屋組合組合員

お取引実績

※下記地域に当質屋店舗はございません。店舗は群馬県太田市のみです。ご注意下さい。
※下記地域より当質屋にご来店頂きお取引させていただきました。

群馬県/ 太田市、桐生市、館林市、伊勢崎市、前橋市、高崎市、みどり、藤岡、富岡、沼田、安中、渋川、(郡)邑楽、佐波、利根、勢多、吾妻、北群馬、多野、甘楽
栃木県/ 足利市、佐野市、小山、さくら、栃木、矢板、真岡、芳賀、下野、宇都宮、鹿沼、那須塩原、那須鳥山、日光、(郡)下都賀、河内、芳賀
埼玉県/ 熊谷市、羽生、本庄市、行田、北本、秩父、幸手、深谷、川越、鴻巣、東松山、入間、上尾、富士見、さいたま、桶川、所沢、ふじみ野、日高、越谷、飯能、坂戸、春日部、八潮、蓮田、加須、志木、草加、久喜、茂呂山、(郡)比企、児玉、北埼玉、北葛飾、南埼玉、大里、北足立
茨城県/ 古河、桜川、日立、結城、、筑西、水戸坂東、石岡、土浦、ひたちなか、彼方、常陸太田、小美玉、つくば、つくばみらい、いわき、(郡)猿島
神奈川県/ 横浜、川崎
千葉県/ 野田、八千代、富里、千葉、佐倉、山武
東京都/ (区)江東、中央、荒川、品川、豊島、足立、墨田、港、府中、立川、羽村、調布、立川
新潟県/ 長岡、魚沼、新潟、三条、柏崎、十日町
長野県/ 長野、佐久、中野、東御、松本、千曲、岡谷、上田、(郡)北佐久、南佐久、下諏訪
宮城県/ 仙台、(郡)遠田、亘理、伊具、桃生、柴田
福島県/ 白川市、西白河郡

取扱商品

  • 貴金属
  • プラチナ
  • インゴット
  • ダイヤモンド
  • ロレックス
  • ブルガリ
  • オメガ
  • カルティエ
  • 時計
  • ネックレス
  • 指輪
  • ピアス
  • イアリング
  • ルイ・ヴィトン
  • エルメス
  • シャネル
  • グッチ
  • 宝飾品
  • 電化製品
  • カメラ
  • デジカメ
  • 着物
  • 和服
  • 毛皮
  • 楽器
  • 金券・商品券
  • 旅行券 他多数
  • 全国質屋組合連合会 加盟店
  • 質屋とは?
  • 金・プラチナ・貴金属 高価買取